複数の不動産会社に一括査定 ⇒ 自分の家の本当の適正価格が判る!
入力1分!無料オンライン査定はこちら

Top >  マンション売却成功のコツ >  マンション売却は一般媒介で

マンション売却は一般媒介で

マンションの売却を不動産業者に依頼する際、 どんな依頼方法がマンション売却を安全かつ有利に進めるコツなのでしょうか?

マンション売却の成果は営業マンの営業力やヤル気によって大きく左右される

不動産売買は営業マンの営業力やヤル気によって、その成果が 大きく左右されることが多いので、依頼する不動産会社以上に、 担当の営業マンの資質を見極めることが大切です。

特に大手の不動産会社は、エリアごとに担当が決まって いることが多く、あなたのマンションの売却や買い替えの成功は、 より営業マン個人の能力に依存することになります。

大手不動産会社だから信頼できる、という理由で 中古マンションの売却を依頼したのに、実は担当するのはたった一人の 営業マン・・・。

その営業マンの営業力が足りない場合を考えると、ちょっと怖い気がしますね。
つまり、大手という理由だけでは安心できないということです。

大手不動産業者のメリットとデメリット

メリット

・宣伝効果が期待できる
・信用があり比較的安心して取引できる
・多くの顧客を抱えているため売却・購入依頼も多い

デメリット

・中小業者に比べ、お客を選ぶ傾向がある。
(資金的に問題のある客などには積極的にアプローチしないなど)
・大手といってもエリア担当の営業能力に成果が左右される

いずれにしても、担当営業マンの能力に成否がかかっている以上、 なるべく多くの媒介業者にマンション売却を依頼することがリスクの 分散になるのです

つまり多くの業者と一般媒介契約することが安全策であるということです。

一般媒介契約で規模の違う複数の
不動産業者にマンション売却を依頼する

大手業者、中小業者それぞれにメリット・デメリットがあるわけですから、 より地域に密着した売却活動に強い地元の不動産屋をはじめ、規模の違う 大小の業者をおり混ぜ数社に依頼することをお勧めします

また、同じ会社でも営業マンは様々ですので、営業マンの働きが不満 なら担当を替えてもらいましょう。

 

無料オンライン査定

 

▼ 複数の不動産業者からの査定を入手し、比較検討できる便利サイトを紹介します ▼

あらゆる物件に対応!安心と実績の優良会社700社以上が参加しています。

管理人は希望以上の金額で売却でき大満足!

 不動産を高く売りたいなら、このサイトがおすすめ!

 

        

        

 

マンション売却成功のコツ

マンション売却を成功させるには不動産業者の営業力が不可欠です。 また売却に有利なタイミングの見極め方、物件案内時に買い主がいだく物件や売り主の印象等も、 マンション売却成功に大きく影響してきます。

不動産業者の選び方や契約方法、物件案内時の注意点、売却時期等、マンション売却を 成功させる為のポイントを解説しています。

関連エントリー

売り主の印象も成約の要因に 物件案内時の注意点 不動産業者の選び方 本当に専任媒介がいいの? マンション売却は一般媒介で マンション売却の時期 買い替えのタイミング